株式会社日吉のCALUX  Assay
   
 
     
 
  2016年08月09日
メッセナゴヤ2016に出展
  2015年06月26日
「国際標準化を目指すバイオ分析法」にて講演
  2012年03月19日
生物検定法で初の「国際試験所規格」ISO 17025を取得
〜株式会社日吉が“国際的に通用する試験所”として認定〜
  2010年06月17日
カーボン・オフセット推進ネットワークにて新たな事例として掲載されました。
  2010年05月10日
「絶縁油PCB分析」期間限定キャンペーンのお知らせ
  2010年03月02日
平成22年ダイオキシン類環境調査受注資格審査合格いたしました。
  2010年03月01日
生物検定法;ケイラックス®アッセイ(CALUX®Assay)がカーボンオフセット商品として、認証されました。
  2009年12月07日
年末年始の分析受付についてのご案内
  2009年11月01日
第12回環境ホルモン学会にポスター2報を発表します。
  2009年11月01日
「第5回バイオ計測プロジェクト「食の安全・安心のバイオ計測」」に出展します。
  2009年10月20日
「バイオビジネスマッチング2009」に出展致します。
  2009年10月13日
第13回世界湖沼会議が中国(武漢)にて開催されます。
  2009年08月06日
ダイオキシン国際学会が北京(中国)にて開催されます。
  2009年07月07日
平成21年3月20日にアリル炭化水素受容体結合レポーター遺伝子アッセイ通則(JIS K463:2009)が交付されました。
  2009年02月04日
バイオアッセイ方法が、地域イノベーション創出総合支援事業「重点地域研究開発推進プログラム」における平成20年度「地域ニーズ即応型」に採択されました。
  2008年12月17日
年末年始の分析受付についてのご案内
  2008年09月11日
【参加募集】「EICA(環境システム制御学会)」第20回(2008年)研究発表会が横浜市開港記念館にて開催されます。
  2008年08月08日
ダイオキシン国際学会がバーミンガム(イギリス)にて開催されます。
  2008年02月14日
第1回地域科学技術フォーラム(2008年2月25日)
  2007年12月07日
「バイオビジネスマッチングin長浜」に参加しました。
  2007年12月05日
環境ホルモン学会に参加・発表します。
  2007年10月23日
世界湖沼会議へ参加します。
  2007年10月22日
インドでPOPsワークショップを開催します。
  2007年09月08日
第19回環境システム計測制御(EICA)研究発表会が開催されます。
  2007年08月22日
CALUXがアメリカEPAにおいて公定法になりました。
  2007年07月24日
平成19年後期ダイオキシン類環境調査受注資格審査合格いたしました。
  2007年07月13日
DIOXIN2007サテライトシンポジウムへの協賛
  2007年05月17日
POPs Forum 2007(中国)に参加します。
  2007年05月10日
DIOXIN 2007に参加・出展します。
  2007年03月17日
第41回日本水環境学会年会(主催 (社)日本水環境学会)が開催され、ケイラックスアッセイ(CALUXAssay)が発表されました。
  2007年02月25日
平成18年度しがぎんニュービジネスフォーラム2006サタデー企業塾において「しがぎん野の花賞」を受賞しました。
  2006年11月17日
第43回環境工学研究フォーラム(主催 土木学会)が開催され、ケイラックスアッセイ(CALUXAssay)が発表されました。
  2006年11月12日
「環境ホルモン学会」第9回(2006年)研究発表会が開催され、ケイラックスアッセイ(CALUXAssay)を発表しました。
  2006年10月31日
「EICA(環境システム制御学会)」第18回(2006年)研究発表会が開催され、ケイラックスアッセイ(CALUXAssay)及び環境計測機器の維持管理手法を発表しました。
  2006年09月30日
「日本生薬学会」第53回(2006年)年会が開催され、ケイラックスアッセイ(CALUXAssay)が発表されました。
  2006年09月06日
「第9回日本水環境学会シンポジウム」が開催され、ケイラックスアッセイ(CALUXAssay)を発表。
  2006年07月25日
平成18年後期ダイオキシン類環境調査受注資格審査合格いたしました。
  2006年07月05日
「ダイオキシン類簡易測定法評価検討会報告書:土壌及び底質」公表(2006年7月5日)
  2006年06月07日
ダイオキシン国際学会がオスロ(ノルウェー)にて開催されます。
  2006年06月05日
「免疫化学測定法研究会」第11回(2006年)学術集会が開催され、ケイラックスアッセイ(CALUXAssay)を発表。
  2006年05月31日
平成18年度 地域新生コンソーシアム研究開発事業に採択されました。
  2006年04月01日
免疫化学測定法研究会に紹介されました。
  2006年03月23日
ダイオキシン類に係る生物検定法マニュアルが改訂になりました。
  2005年12月01日
台湾 正修科技大学超微量研究技術センターとライセンス締結
  2005年11月15日
廃棄物焼却施設における付着物のダイオキシン類測定に対する簡易測定法の利用が新たに認められました。
  2005年11月14日
滋賀県工業技術総合センター開設20周年事業
  2005年10月25日
新公定法ダイオキシン類生物検定法セミナー
  2005年10月20日
ノニルフェノール(Nonylphenol) とDXN生物分析技術交流セミナー
  2005年09月14日
ケイラックス®アッセイが公定法となりました
  2005年09月09日
2005NEW環境展大阪会場にてプレゼンテーション
  2005年09月05日
ホームページ新規開設しました
  2005年09月02日
2005地球環境保護 土壌・地下水浄化技術展へ出展・プレゼン発表
  2005年08月21日
DIOXIN2005へ参加・発表
  年 月 日
         
 

概要 | 方法 | 特徴 | ご利用提案 | 分析費用等 | その他のCALUX(内分泌撹乱物質)評価法 | 会社案内 | お問合せ

株式会社日吉提供:CALUX HPに掲載の記事・写真および図版の無断転載を禁じます 。ご意見・お問い合わせはこちらまでどうぞ

ケイラックス  は株式会社日吉の登録商標です