株式会社日吉のCALUX  Assay
   
 
     
 
  2007年3月17日
第41回日本水環境学会年会(主催 (社)日本水環境学会)が開催され、ケイラックスアッセイ(CALUXAssay)が発表されました。
 
平成19年 3月15日(木)〜17日(土)大阪産業大学にて「第41回日本水環境学会年会」[主催 (社)日本水環境学会]が開催されました。
その中で「起源影響を考慮した河川水中ダイオキシン類の手法の構築」(3-B-140-4))の演題で名古屋大学佐藤圭輔先生よりCALUXを使った研究が発表されました。
@「琵琶湖におえるダイオキシン類の鉛直分布」(1-B-16-2)の演題で京都大学朴白手洙氏よりCALUXを使った研究が発表されました。
A「起源影響を考慮した河川水中ダイオキシン類の手法の構築」(3-B-140-4)の演題で名古屋大学佐藤圭輔先生よりCALUXを使った研究が発表されました。
 
@要旨
A要旨
第41回日本水環境学会年会への参加申し込みについて
URL :http://www.jswe.or.jp/
 
 
         
 

概要 | 方法 | 特徴 | ご利用提案 | 分析費用等 | その他のCALUX(内分泌撹乱物質)評価法 | 会社案内 | お問合せ

株式会社日吉提供:CALUX HPに掲載の記事・写真および図版の無断転載を禁じます 。ご意見・お問い合わせはこちらまでどうぞ